展覧会「第38回特別展 恋する人形は華宵少女の夢の中」を開催します。(2019年10月5日〜2019年12月22日)

   
  高畠華宵や作品世界について、多彩な視点から読み解いた集大成が出版されました。
各分野の第一人者が語る華宵芸術は、刺激的かつ斬新な視点を紹介しています。
エッセイや鼎談、年表などこの一冊に華宵と大正時代の魅力が満載です。
(主な執筆者/順不同・敬称略)
横尾忠則/田辺聖子/山口昌男/唐十郎/海野弘/千足伸行/谷川渥/島本浣/竹宮惠子/佐伯順子/宮台真司
中村梅雀/山田俊幸/岸文和/石田美紀/松尾博史/谷川冬二/辻泉/小嶋洋子/高畠澄江/高畠麻子
1冊2,700円(税込)/442ページ(カラー口絵付き)
お問い合わせ・お申込みは高畠華宵大正ロマン館(089-964-7077/kasho@almond.ocn.ne.jp)まで。
また、以下のサイトからも通信販売が可能です。
https://www.ehime-np.co.jp/article/news201908230010
   
 

高畠華宵大正ロマン館の最新ニュースは、TwitterとFacebookの公式アカウントをチェック
https://twitter.com/kashomuseum
https://www.facebook.com/kashomuseum

 
  宇和島市立歴史資料館は現在、第54回華宵の部屋」を行っています。宇和島市立歴史資料館(tel:0895-23-2400)については「こちら」からご覧下さい。
 
  リンク先を追加しました。美術館関係、華宵ファンの方のサイトなど、これからもどんどんと追加をしていきます。詳しくは「メール&リンク」の項目をご覧下さい。
 
  美術館友の会「華宵会」会報誌の情報です。最新号(第39号)は2017年10月に発行されました。会員寄稿、美術館千夜一夜物語、大正ロマンストリートなど定番コーナーは今回も充実しています。
詳しくはこちらを御覧下さい。
 
  「大正イマジュリィ学会」の専用サイトが出来ました。
「大正イマジュリィ学会」
 
 

「大正イマジュリィ学会」発会のお知らせ

 「大正イマジュリィ学会」という新しい学会が、2004年3月に発足いたしました。高畠華宵大正ロマン館ではその事務局としてお手伝いしています。学会では、大正時代の図像(挿絵・ポスター・絵葉書・写真・漫画など)を素材に、ユニークな研究活動や展示活動を行っていきたいと考えています。人文系研究者や美術館学芸員ほか大正時代の図像(イマジュリィ)に関心のある方は、どなたでもご参加いただけます。入会申し込み、研究発表会、展示活動など学会にご興味のある方は、高畠華宵大正ロマン館まで(089-964-7077 /kasho@almond.ocn.ne.jp)ご連絡下さい。学会の詳しい設立趣意書はこちらをご覧下さい。